不動産価格の今後

不動産価格の今後には

不動産価格が上昇する一方で

不動産は、バブル経済崩壊以降長きにわたり低迷を続けてきましたが、本年度の高度利用地地価動向によれば約8割の地域で地価が上昇しているとされ、政府の発表した2020年には基準金利が3.4%に達するとする試算も現実味を帯びてきています。東京都では、2020年の東京オリンピックまでマンションなどの不動産物件は緩やかながらも上昇すると推測されていたが、マンションに至っては下落傾向も見られる為、地域活性化を目的として地域の全ての人々が交流出来るコミュニティカフェの設置など新しい試みが行われています。

↑PAGE TOP