不動産の意味とは

不動産の意味について

不動産について考えてみましょう

不動産とは動かない産物という意味です。動かないとは地面にくっついていて外せない物です。それ以外は全て動産です。時計や携帯電話、冷蔵庫や洗濯機、自動車などすべて動産です。不動産屋で取引されているものと考えればよりわかりすいのではないでしょうか。また、土地と建物は一体となっており同時に取引されることがほとんどだと思います。法律上、土地と建物はそれぞれ別に存在している物として考えることになっています。これからは注意してみてもらえれば良いと思います。

↑PAGE TOP